「*ランナーチェイサー~表裏一体であるということ~」*

【表裏一体(ひょうりいったい)】

表と裏は別々の性質ですが
同じエネルギーの大きさで
それぞれが確立していて
一緒になることで更にエネルギーを生み出す

ここにちゃんとキーワードが隠れています!!*

表があって裏がある
裏があって表がある

表が完成し
裏が完成し

ひとつになる

〝それぞれが確立している〟
この部分がすごく重要です

ランナーとチェイサーは
無償の愛を学びながら
それぞれが自分の足で立つ

表と裏が
完全に完璧にその世界をつくる

信じる力が
その真逆を受け入れるのです
絶対的な愛ですね

だから、ぴったり同じ大きさの
エネルギーに成長するまで
宇宙からのお試しがあるでしょう

現実的な再会を通じ
お互いの癒しと確認作業が入ります

ランナーは現実世界を
チェイサーは精神世界を
一生懸命に生きています

カギを握るのはチェイサーですね

ランナーは顕在意識で逃げているようですが
潜在意識ではチェイサーを追いかけている

チェイサーは顕在意識で追いかけているようですが
潜在意識ではランナーから逃げている

本当はお互いがランナーです

 

愛をこめて

airisu

Copyright.©️airisu fortune telling.all right reserved.
すべての文章は著作権法により保護されています。