ランナーからの手紙

「チェイサーへ:君の涙の理由を僕は見逃していたのかな」

たくさん頑張ってきたんだね

僕は目を閉じて想う

太陽がまぶしい季節

あんなに笑い合えたのは

生まれてはじめてだよ

準備したデートプランも

夢の中では上手くいっている

君が笑っていて

そんな時間を愛おしく感じた

別れ際になると無口になって

なにを考えているのか心配になる

ふたりの心を映しているように

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

 

ふいに見せる幼顔が

僕はたまらなく好きなんだ

ずっと守ってあげたい

君の涙の理由(わけ)を

見逃していたのかな

眠れぬ夜もあったよね

いちばん光ってる星を探して

「君に逢いたい」

こんな僕を嫌いにならないで

過去も未来も…ときを超えて

やっと見つけた運命の人

忘れることなどできなかった

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

 

迎えにいくから

ここで逢おう 約束しよう

もう離れないよ

また君を見つけるから

どんなに離れていても

僕は君を愛してる

 

ツインレイ

 

愛をこめて

airisu

Copyright.©️airisu fortune telling.all right reserved.
すべての文章は著作権法により保護されています。